美味しいオフロード

アクセスカウンタ

zoom RSS 改造って・・・

<<   作成日時 : 2011/12/07 12:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

スペシャルパーツの名のもとにいろいろなモノがある
「これつけたら少し速くなるかな・・・・?」
「これなら楽に走れるぞ!」
「これつけたらかっこいいなぁ」

等等、人により動機はさまざまです。

バイクの性能向上にと思い、私も過去に様々なモノを試した。



バイク屋を始めたころ、それが使命と思うほどに性能向上を目指し
自身の車両の改造にのめりこんでいった。
(ちょっと大げさ?)

と言っても大したことは無いんですが・・・。

エンジンの排気量を変えたり
キャブレターの変更
排気系の変更
サスペンションの改造

とーぜん、ほとんどが売っているモノを取り付けたに過ぎないが
のちに燃焼室を削るカムシャフトを削る・・・・等々。


で、どうだったかというと。

改造を続けても性能面で満足のいく車両にはならず、そうこうしている間に新型が出る。
新型のほうが明らかに性能が上なんですよ。
(個人レベルでは開発が追い付かないんですねぇ)
で、新型車に目が行き新型を買う。

散々改造したバイクは売却のためノーマルに戻す。
乗ってみるとこれがすごく良い!

なんで改造したんだろう??と思う。

でも、また新型の車両を改造する・・・・。


次第に、改造をし結果を出すためには様々な測定機器が必要だと気づく
しかも、それをクリアしたとしても最終的に判断するのはトップライダーでは無くシロートの自分だ。

お粗末なライディングしかできない自分が・・・。


今思えば、あまりにも知識不足、経験不足、資金不足であった。


(そんな時にベストテクに出合い、tmにも出会う)



で、ふと思ったのが


バイクは改造をするのに自身のライディングの改造はしないんだろうって。

うん万円うん十万円の改造を施すよりはるかに効果がある。

車両に取り付けたパーツはいつまでも使い続けることが出来ないが、
ライディングを向上させた場合、一生の宝ものになる。

どんなバイクに乗ってもソレが使える『スペシャルパーツ』ですかねぇ・・・。



そうそう、改造した車両でスクールに参加したときに渡辺さんに
「これは付けないほうが良いですョ〜」
「これをつけるとライディングに悪影響が・・・」等々、
改造パーツに関していろいろと教えて頂きました。

エンジンパワーを上げるために着けたモノも「つながりが悪くなりますからね」と
確かにそうでした。
低速のパワーは出るものの低速から中速にかけてパワーの出方(繋がり)が良くない
性能曲線で言うと『谷が』出来るのかな。

全体的にパワーを上げるようなモノもありましたが、フィーリングがよろしくない。
エンジンに合わないんですねー。

性能が向上したとしても、どこかに歪が出るのでメンテナンスが忙しくなる。

オフロードバイクで走る楽しみを追及するのであれば、ノーマルです。
性能面を変化させる改造はやめましょう。

それを趣味としている方は別ですが・・・。



余談:
お店としては改造はとても美味しい、儲かるんです。
なんたってバランスを崩すわけですから、次々に改造の依頼が来ますし
故障も増えます。
それに、改造ってやつに『はまる』んですよね〜。


もうかりまっせ〜。














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
【超人気質屋】超美品、高品質、 独占的な販売★最高等級時計大量入荷!
◆世界の一流ブランド品S級、N級の専門ショップ
◆主要取扱商品 バッグ、財布、腕時計、靴、服、ベルト、ネクタイ、ライタ!
◆オークション、楽天オークション、売店、卸売り
と小売りの第一選択のブランドの店。
おすすめ人気ブランド腕時計, 最高等級時計大量入荷!
◆S品質 、N品質シリアル付きも有り 付属品完備!


http://KaKAku.81bRaNd.coM

松田子
2011/12/07 12:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
改造って・・・ 美味しいオフロード/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる